手作り家具の塗装色変更などについて

標準ではOSMOカラーのフロアクリアーを塗装しておりますが、その他OSMOカラーのウッドワックスのラインナップ内で対応させて頂くことが可能です(内装色)。
その場合、塗料の価格差と施工性の違いに準じまして1,080~10,800円のオプション価格を設定させて頂いております。
また、商品や変更内容にもよりますが、通常より納期がかかる場合がございます。

※塗装後に他の色に変更することは出来ません(浸透性ワックス塗料のために弾かれます)

※天板部など分解可能な部位は再研磨→再塗装(他色含む)も可能な場合がございますが、強度重視で分解が不可能となっている商品につきましてはクリアー塗装や同一カラーでの上塗りにしか対応出来ません

対応可能なカラーはOSMOウッドワックス(内装用)となります。
仕上げは「拭き取り仕上げ(半透明)」となり、混色や同一部材内での塗り分けには対応出来ません(パーツ別の塗り分けは可能です)。

ホワイトやレッドなどのOSMOウッドワックス「オパーク」を用いる塗装ではファンシー仕上げ(半透明)とオパーク仕上げ(ほぼ塗り潰し)の2仕様が施工可能となります。
ファンシー仕上げは上述の拭き取り仕上げと同様のオプション価格ですが、オパーク仕上げでは倍近いオプション価格設定となります(施工回数や工程の違いによる制作手間の増大が多いため)。

また、オパーク塗装は「塗り潰し」とはいえ浸透性塗料であるために「薄っすらと木目やフシなどがご確認頂ける色濃度」になります。
ペンキのように表面だけを覆うものではないので、木材の伸縮による「めくれ」や「はがれ」は生じにくい仕上げとなっております(ペンキと異なり、年数を経過してもボロボロにはがれてくることはございません)。

    詳細参考リンク  カラー変更について

無塗装のオプションは可能です。サイズにより540円~2,160円程度の割引が可能です。
ただ、あくまでもお客様ご自身で塗装される場合のオプションであり、家具のためにも必ず塗装は必要となります。
特に引出し付きの家具をお買い求めのお客様は、お早めに塗装して下さいます様お願い致します。

※通常塗装品との差別化のため、無償保障期間を半年間(通常は1年間)に半減させて頂きます

ページ上部へ戻る