手作り家具の使用材料変更について

現在、当工房では使用樹種を天然木パイン材(無垢材及び集成材)に限定させて頂いております。

お子様向けの作品を手がけさせて頂くことが多いので、手触りの優しさや柔らかさ・温かみや軽さなどを理由にパイン材を用いております。

 詳細参考リンク  主な使用材料について

硬くて重い高価な広葉樹、安価ですが木質の粗いSPF材などは子供用の家具には向かない面が多々有り(硬さ・重さ・ささくれ・耐久性・価格など)、現在では使用しておりません。
工具や工房の設備、仕入れなどもパイン材に合せることでコストダウンを図って参りましたので、現状では他樹種の使用に対応しておりませんし、特注の場合でもコスト的にも非常に高くなってしまいます。

※現在は特注での制作もお断りさせて頂いております(適切と思われる価格での制作が難しいため)

ページ上部へ戻る